大人のおもちゃ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS iPad mini Retina 購入!

<<   作成日時 : 2013/11/16 20:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

買ってしまいました。
初代のminiを買ったのが昨年の11月2日。1年ちょっとですね。
今、新しいのが必要かどうかって言うのはあったのですが、最初に買ったのは16GBモデルなので、容量が厳しくて容量の大きなモデルが欲しかったって言うのもあります。
購入時は32GBモデルが欲しかったのですが、売ってなかったので16GBで妥協したんですが、結果的に容量不足になりました。
音楽系の必要最低限のアプリだけ残して使ってる状態です。
後は、ディスプレイがRetinaじゃないってことと、新しいのは圧倒的に性能がイイって事ですかね。
13日の発売開始以降、近所の量販店を回ってみたのですが、売っている様子は無く。..
今朝、そういえば、PC-DEPOTに行ってみてないな。って事で、速攻で電話を掛けてみました。
PC-DEPOTはApple製品はコーナーを設けていて結構大々的に売ってるので、もしかしたら在庫有るんじゃねぇ?
と言うつもりで、聞いてみました。
希望の32GBモデルはスペースグレーのみで、シルバーは64GBなら在庫が有るとのこと。
ん〜。大は小を兼ねるって事で、1万円予算が上がるけど、今買わないといつ買えるか判らないって状態なので、取り置きしてもらって、速攻で買いに行きました。
画像

画像

画像

ネットで話題になってる、ディスプレイの黄ばみやムラですが、自分の購入したのは問題なさそうです。
ただ、若干、Retinaの方が色が黄色っぽいです。
ムラが有るわけではないようなので、発色の違いと言うことにして自分としては納得するつもりです。(笑)
左が初代mini、右がRetina mini
画像

購入後、早速、お気に入りのSPIGEN SGPのスクリーンプロテクターを貼りに、渋谷PARCOのSPIGEN Japanさんに行ってきました。
iPad mini用は、初代、Retina共通でした。
amazonさんでは今は在庫切れのようです。

http://www.amazon.co.jp/mini-%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%9F%E3%83%8B-%E3%80%90SPIGEN-%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%86%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC-%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%AB/dp/B00C54AQHG

これに、アルミニウムホームボタンも付けまして。7245円(かなりの出費(><))



以前、HTC J oneのスクリーンプロテクターを貼ってもらった時は15分位の待ち時間でしたが、今回は50分ほど掛かりました。
時間が掛かるのか、混んでたのかは判りませんが。
お店に行ったときも、貼り付け作業をされていたので、結構、貼り付けをお願いする人は多いんでしょうね。
確かに、お店で買ったら、無料なら貼り付け頼んじゃいますよね。
高価なプロテクターなので、自分でやって失敗するリスクは犯したくないですし。

んで、帰宅した後、ひとまず、裸で使うのも何なので、純正のスマートカバーが使えるかとか、初代mini用に買って使っていないケースが使えるか等を試してみました。

バファローのクリアケースに入れてみました。
画像

下が初代mini、上がRetina miniです。
Retina miniは、マイクの穴が2カ所あるのですが、バッファローのアクリルケースは、ちゃんと2カ所穴が空いてます。
元々、初代mini用なので、穴は二つ必要ないんですけどね。
これは、初代miniが出たときに、モックでは裏面側にマイクの穴があったようで、実物はトップに穴が空いていました。
初代miniが出始めた頃のケースは、この関係で、両方の位置に穴が空いているケースが結構有ります。
一番最初に買った、TPUのケースも両方に穴が空いています。
画像

アクリルのケースもTPUのケースも本体が0.3mm厚くなった影響でしょうが、若干きつい感じはしますが、どちらも使えます。
現在、アクリルのカバーは最初に買ったバッファローのカバーではなく、楽天で安く売っていたカバーを使っています。
その理由は、トップとボトムの部分がバッファローのカバーは全部開いているので、その部分を保護するようになっているカバーが欲しかったからです。
トップの部分は上の写真で判りますが、ボトムの部分(Lightningコネクター側)もこんな感じです。
画像

白っぽい方が安物のケースなのですが、スピーカーの部分までカバーがついてます。
機能的にはとてもいいのですが、耐久性に難があるようで、最近割れて来ちゃいましたけどね。

スマートカバーは、純正のグレーのカバーと水色のパチモンカバーの二つを持っているのですが、そのどちらも問題なく使えています。

さて、気になるRetinaの画質ですが、比べてみました。
ブラウザ画面を比較してみましたが、背景が白い画面を表示して2台並べてみるとRetinaの方が若干黄色っぽい感じです。
初代miniの方は、スッキリした白になっています。
アップルストアの文字部分を拡大してみました。
iPod touchにマクロレンズアタッチメントを付けて撮っているので、歪みやモアレが酷いですが。(^◇^;)
初代miniは、ドットがはっきり見えます。
画像

Retina miniは、拡大するとドットは判りますが、ギザギザは余り気になりません。
画像

次は、小さな文字で初代miniでは潰れてしまっている部分です。
画像

「画像の容量と画質を」の部分がかなり潰れています。
Retina miniでは、
画像

殆ど潰れていません。
拡大すると。。
初代mini
画像

Retina mini
画像

さすがに解像度が2倍の違いは大きいですね。

その代わり、文字全般に線が細い感じにはなります。
一度ジャギーの無い画面を見てしまうと、前の画面には戻れない感じですね。

画質もさることながら、CPU性能もベンチマークで5倍、体感で2倍以上がってるので、動作もサクサクです。
初代miniもiOS6までは、かなりサクサク動いてくれていたのですが、iOS7にしてからは、ちょっともっさり感が出てきてしまいました。
特に、文字入力の際のレスポンスが悪くなって、キーボードのタッチにワンテンポ遅れて付いてくる時があります。
Retina miniではそれがなくなり、文字入力の違和感がなくなりました。
容量的にも64GBと、iPod touchと同じ容量になって、容量不足を気にすることもなくなると思います。
iPadには音楽データは入れていないので、iPodよりかなりメモリが空いてますし。
初代mini購入から1年で、新しいのに買えてしまいましたが、ディスプレイ、容量、性能で十分余裕ができたので、Retina miniは2年以上は使いたいですね。
1年後はどうなっているか判らないですが。
何せ、安くない買い物ですから、そう、ほいほい買い換えるわけにも行かないので。
あ。初代miniどうしようかな〜。売っちゃうか、息子にあげるか…。。。

また、ネタが出来たら、ブログにアップしたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
iPad mini Retina 購入! 大人のおもちゃ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる