大人のおもちゃ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ハードオフのジャンク箱で見つけた、巻き取り式マイクロUSBケーブルは、充電には使えなかった。

<<   作成日時 : 2015/06/17 22:31  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

と言うお話し。
定期的に足を運んでいる、近くのハードオフ。
iPad miniを充電するためのケーブルがもう一本欲しいと思い、ライトニングのケーブルは純正じゃないと使えなかったりするので、マイクロUSBケーブルに
ライトニングアダプタを付けて使うつもりで、マイクロUSBケーブルをジャンク箱の中から物色。
見た目もそんなに劣化していない巻き取りタイプのマイクロUSBが有ったので、100円(税込み108円)でゲットしてきた。
画像

実際に使ってみた所、純正ケーブルでは夜中にタイマーで3時間充電しおけば、100%になってくれていたのが、45%位からの充電で朝見ると77%と
余り充電されていない。
こりゃ、ケーブルの問題だなってことで、USBの電流と電圧を見られるチェッカーで充電中の電流をチェック。
0.3A位しか出ません。一番信用できる、太いマイクロUSBケーブルで充電すると、0.9A以上流れるので、こりゃ、充電には使えないと。
そういえば、昨日、夜に充電を忘れたスマホを日中モバイルバッテリーで充電した所、充電に結構時間掛かったので、それに使ったケーブルも
余り太くないタイプなので、流せる電流値に問題があるのかと思って、調べてみると0.6A台で、こいつもあんまり電流が出ないみたい。
電源電圧は5Vなので、電流値を決めるのは、オームの法則から、直流抵抗値になるわけで、見た目が細めのケーブルは充電には向かないことが多いようですね。
ネットを検索してみると、こちらの方のブログを見ると、ダイソーの108円ケーブルも奮闘しているようです。
そして、お値段は張りますが、安定・信頼のオウルテックでしょうか。自分も2.1A容量のACアダプタはオウルテックを使っています。

http://www.google.co.jp/url?q=http://s-max.jp/archives/1615720.html&sa=U&ved=0CBcQFjAAahUKEwjFrqDKn5bGAhWVNYgKHbi6Dio&sig2=Hy8TwcXewI4h-9DiHQ44Kg&usg=AFQjCNHbgBmkUp0hFzax5XUufwV7zFy9eQ

モバイル用には、太いケーブルは持ち歩きたくないというのもあるので、コンパクトで電流容量の大きいケーブル探しをしようと思っています。
お店で買うなら、急速充電対応を謳っている物が無難なんでしょうね。
USB充電時の電流測定は、こんなデバイス(USBチェッカー)が便利です。測定値はそれほど正確な物ではありませんが、今回のような調査のためなら十分ですし、簡単に使えます。
画像

秋葉原の上海問屋で1000円弱で大量に売っていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ハードオフのジャンク箱で見つけた、巻き取り式マイクロUSBケーブルは、充電には使えなかった。 大人のおもちゃ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる