大人のおもちゃ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 水没iPad mini 2復活

<<   作成日時 : 2015/04/29 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

EWI用のエフェクタZOOM G2を買って戻ってきて、お昼ご飯を食べて、一休みしていたところに、
携帯電話に着信有り。
出てみると、立川のクイックガレージから、交換になっていたiPad mini 2が届いたとのこと。
「おっしゃ〜! 来た来た〜!」
て事で、早速取りに行くことに。
お店、と言うよりサービスカウンターですね。相変わらず沢山のお客様がいらっしゃってました。
自分は、入り口でお姉さんに用件を伝えて、30分以内には呼ばれると思います。と言われて整理番号をもらって、「何して待ってようかな〜。」と思っていたら、すぐに自分の番号を呼ばれるという。「メッチャ早!」
受け取りだけだから、早いのかなと。
交換品の状態を確認し、特に問題ないね。って事で。OKして、書類にサインして、隣の書店で修理費の支払い(クレジットだとそうなるのかな?と想像)して完了。
速攻で帰宅して、復元開始。
小一時間かかりましたが、問題なく復元完了。
あちこちのアプリでアカウント情報の再入力が必要でしたが。
この時点では、新品に被せてあるビニールシートはそのままで使ってます。
ガラスの保護シートを貼るまでは、液晶面に触れないことにしてます。(笑)
早速、渋谷のSPIGEN SGP直営店に保護シートを貼ってもらいに行こうと思って、在庫確認のためネットで検索したところ、なんと、今年の3/1で閉店とな。orz
仕方ないので、サービスで保護シートを貼ってくれるお店を検索したところ、AppBank Storeでやってくれる模様。
近くで行きやすいのは新宿か〜。
てことで、行ってきました。
お店のお兄さんに聞いたら、iPad mini 2用のガラスシートは、今置いてあるのは(AppBankブランド)1種類しかないとのこと。
ホントは、SPIGEN SGPのGlas'tが良かったんだけどね。
でも、4000円なので安いから良いか。
てことで、貼り付けを頼んで、暇を潰すこと20分。受け取って、速攻で帰路につく。
帰りに、途中下車してiPad mini 2 を購入したPC-DEPOTに寄って、修理費用の補償を受け取る。
対応してくれたお兄さんの話では、本来は、水没などの全損で交換となる場合は、お店に中古の在庫があった場合は、それで対応させてもらっている。とのことらしい。
自分は、最初に対応してくれたお兄さんに、Apple Storeかクイックガレージで修理(交換)してくださいって、言われて、その通りにしたので、今回はそれで済ませてもらえたんだけど。
所定の対応だったら、運悪く中古の在庫があったら、それが来てたことになるわけで。今回はラッキーでした。(笑)
まだ使ってない機能のアカウント再設定が残っているけど、それは追々と言うことで、ひとまず、前の状態に戻りました。
画像

しかし、iPad mini側の問題ではないんだけど、割と不都合な問題が一件発覚中です。
今まで、外でネットに繋ぐときは、スマホ(HTC J one)とBluetoothテザリングで繋いでいたのですが、新しいiPad mini 2をスマホとペアリングしようとすると、スマホのBluetoothペアリングアプリが、Bluetooth Shareのエラーで異常終了してしまうんです。
なので、ペアリング出来ず、Bluetoothテザリングが使えません。
スマホのバッテリーに優しいので、とても便利に使っていたのですが。
エラーを起こすのがBluetooth Shareなので、インターネット共有を使わないペアリングは問題なく出来ちゃいます。
困った物です。
そんなわけで、今日は朝からあちこち歩き回って、疲れました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
水没iPad mini 2復活  大人のおもちゃ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる