大人のおもちゃ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS iPad mini Retina用のケースとスマートカバー購入

<<   作成日時 : 2013/12/28 21:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前のログにも書きましたが、11月19日に、楽天のショップで、ケースとそれに対応するスマートカバーを購入しました。
結局、そのケースは、miniのRetinaモデルにも装着できるので、背面マイクの穴がふさがることに目をつぶれば問題なく使えました。



これに対応したスマートカバーも買いました。



こちらのケースは、このスマートカバーに対応した作りになっているので、純正のスマートカバーとは合いません。

このケース、1月くらいで、ヒンジ側のコーナーが折れて欠けて来ちゃいました。
ベッドから2回くらい落としたので、その影響が大だと思うのですが。
このケースは、本体の上側と下側の部分までカバーされるので結構気に入ってました。
量販店でよく売っている物は、その部分が丸々空いている物が多く、それは敬遠していました。

そんなわけで、また欠けてしまう可能性はあるのですが、同じ物をまた注文してみました。
今回注文したのは、きちんとRetina対応している物でした。
なので、ちゃんと背面のマイクの穴は空いていました。今回はWhiteが品切れだったのでSkyBlueにしてみました。
画像

左側のコーナーがちょっと欠けているのが判りますか?
680円でしたが、作りの粗さは仕方ないですかね。
11月に買ったmini用のWhiteと比べると、形状も若干違います。
画像

ヒンジ部分の開口部分がRetina版は広くなってます。(なんでだろう)
この写真を見て判るように、ケースがスマートカバーのヒンジ部分を覆うように作られています。
同じショップで売っているスマートカバーはヒンジ部分が純正と異なり、iPadのスマートカバーのような金属製のヒンジになっています。
これのお陰で、純正のようなフニャフニャした感じが無くて、とてもグッド!です。
ちゃんとスリープも効きますし。
それから、最初に購入したWhiteの方は、表面がラバーコーティングしたような若干柔らかい感じがして余り滑らない感触でしたが、新しいSkyBlueの方はテカテカはしてませんが、サラッとした感じでラバーコーティングのような感触が無いものになっていました。

最初に買ったケースが割とすぐに欠けてしまったので、耐久性には、心配がありますが、これでしばらく使ってみようと思います。
あと、ケースが何個もあってもしょうが無いのですが、このケースがまたすぐに欠けてしまうようなことがあった場合用に、TPU素材のケースも買ってみたりしています。
メーカーはMiniSuit New Yorkという、Bluetoothキーボードを販売しているメーカーの物です。
TPU素材でスマートカバー対応のケースって殆ど見かけないんですよね。
TPU素材の場合、ケース全面に回り込んで覆ってくれるのが良いのですが、液晶保護シートを貼っているとコーナー部分などがケースと干渉したりして相性が良くないというのもあるのですが、私がiPad mini Retinaに貼っているSPIGEN SGPのGLAS'tは、お店で貼ってもらって外周と綺麗にマージンがあるので、問題なさそうです。
元々持っているスマートカバー非対応のTPUのケースでは問題ありませんでした。
そちらは、まだ届いていないので、届いたら、レビューを上げようと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
iPad mini Retina用のケースとスマートカバー購入 大人のおもちゃ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる