大人のおもちゃ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS iPadにステレオマイクロフォンを繋ぐ

<<   作成日時 : 2012/11/29 20:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

iPadのビデオはステレオマイクを繋ぐとステレオ録音が出来るようです。

iPod touchはと言うと、専用のステレオマイクのアダプターなどを付けなければ、ステレオマイクで入力入力する手段がないので、出来ません。

では、iPadでステレオマイクを繋ぐには?

うちはiPad miniですが、このようにして繋いでいます。

画像


iPad mini − Lighting to USB Camera Adapter − USBオーディオI/F − ステレオマイク

Lighting to USB Camera Adapter ですが、ドライバが不要なUSBデバイスは割と何でも繋がってしまうようです。

USBオーディオI/Fは、過去のブログでも紹介しましたが、PCのオーディオポート拡張用にお安いI/Fを購入しており、それがそのまま使えました。
iPad miniに繋ぐにはコンパクトでよいです。ヘッドホン端子もあるので、ヘッドセットもつなげます。

ステレオマイクは、オーディオテクニカのAT9830で、主に会議の録音用のレコーダー用として使う物でしたが、これも、過去にMP3プレーヤーのダイレクト録音機能で音楽練習を録音するために購入してあった物を使いました。
iPad miniのマイクだとゲインが高すぎて、音が割れてしまうような楽器の演奏を撮ってみましたが、外部マイクだと、ゲインが低いせいか、音が割れるレベルで行かずに、割ときれいな音で録れました。
ステレオなので、臨場感もアップしてなかなかGoodです。

ただ、うちのiPad mini君はメモリが16GBなので、容量の制約であまり長時間の録画が出来ません。
iPod touch 5Gの方は64GBなので余裕なのですが、こちらはLighting to USB Camera Adapterが使えないんですよね。
こんな事なら、iPad miniを32GBにしておけば良かったかな〜。
でも、ビデオ撮影に使うには、iPad miniでもちょいとデカいですけどね。
実際の所、ビデオ撮影は、もっぱらiPod touch 5Gを使ってます。4Gに比べて、カメラ画質も格段に良くなったし、カメラのレンズ部分も平坦になったので、コンバージョンレンズもまっすぐ装着できるので、とてもお勧めです。
ちょっとした編集なら、CPUパワーもアップしているのでiMovieでその場で編集できちゃいますしね。
iPod touch 4Gでは、外付けのステレオマイクがiPhone 4や4S用と共用で使える物が出ていたのですが、コネクタがLightningに変わってしまってからは、それに対応した物がまだ出ていないですね。
30ピンコネクタに変換する手も有るのですが、30ピンコネクタで変換して使うことには正式に対応していないでしょうし、Lightningコネクタ対応の製品が出たらそっちの方が良いですしね。
ちょっと悩ましいです。
Fostexの「AR-4i」が非常に良いと思うのですが、iPod touch 5Gで使えるやつが出ないかな〜。
iPhone 5もかなり売れているので、そのうち出てくるんでしょうけどね。
出たら、買いますよ〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ バッグ
iPadにステレオマイクロフォンを繋ぐ 大人のおもちゃ日記/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ バッグ
2013/07/08 06:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
iPadにステレオマイクロフォンを繋ぐ 大人のおもちゃ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる