大人のおもちゃ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS DH280用のACアダプタについて

<<   作成日時 : 2011/06/27 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前の良い音が出るようになったDH280ですが、電池駆動では電池がもったいないので、今は、電圧可変タイプの汎用ACアダプターで鳴らしています。
単三×5本ですからね〜。

専用のACアダプターを用意したいなと思って、色々探しました。

買うなら、ハードオフのジャンクを漁れ!ってことで、近所のハードオフで、出力7.5Vで同じコネクタ形状のACアダプタを315円で見つけてきました。
ただ、こいつは極性が中+で外が−と言う、一般的に多い極性で、そのままでは使えません。
幸い、ボルトで固定してあるタイプだったので、分解して電源基板から出ているコードの+−を入れ替えることで、中を−、外を+に改造して使えるようにしました。
ジャンクでおいてあるACアダプタは、中が−で、外が+って言うの殆ど無いんですよね。
んで、このアダプターで、ちゃんと音がでました。

が…。ちょっと気になる事が…。
でもま〜。その話は、ACアダプタの長い物語になるので、それはまた別途と言う事で…。

んで、買ってきたジャンクのACアダプタのボルトを緩めるのに、工具を探したところ、キングジムのテプラのACアダプタが見つかりました。
あれ? そう言えば、以前、こいつでDH280鳴らしてなかったっけ?
と、遠く薄い記憶をたぐってみる…。
確かに、テプラはとっくに壊れてジャンク箱に入ってるけど、ACアダプタは使えるので、出してあったような。
確かに、このACアダプタも中が−で、外が+、コネクタ形状も一緒。
DH280に繋いでみると、ちゃんと音が鳴ります。
あ〜。アダプタ、買う必要なかったじゃん。orz

と言う事で、我が家で他に使えるアダプタは無いのか?
と言う興味も出て来て、ネットでも調べてみると、ファミコンのACアダプタも使えたと言う情報も。
HVC-002ってやつ、ファミコン、スーファミ共通で使えます。
押し入れにスーファミと一緒に眠ってました。
コネクタ形状も極性も一緒。電圧は10Vなので、ちょっと電圧は高いですね。

さらに、別途書こうと思っている気になる事柄に関連して、純正品の仕様はどうなってるんだ?と検索して見ると、

「CASIO AD-1 アダプタ」で検索すると、AD-1JLという7.5Vのアダプタが多数ヒット。
"http://www.google.co.jp/search?q=CASIO+AD-1+%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%97%E3%82%BF&hl=ja&client=firefox-a&hs=HRL&rls=org.mozilla:ja:official&biw=1260&bih=1000&prmd=ivns&source=univ&tbm=shop&tbo=u&sa=X&ei=ANEHTsuBGMvumAWxmbm-DQ&ved=0CDcQrQQ"
なんか、同じアダプタっぽいですね。
おまけに、このアダプタ、CASIOのMIDIキーボードGZ-1に付いていると…。
うちにあるじゃん、GZ-1。
と言う事で、カミさんのパソコンの横に置いてあるGZ-1のアダプタをチェック!
お!「AD-1JL」と書いてます。
スペックを見ると…。

9VA 7.5V 400mA

んで、オリジナルと思われるAD-1のスペックはと言うと、こんなサイトで売ってました。
http://www.shopwiki.com/_Casio-AD~1-Equivalent-AC-Adaptor-~-MIDI-Classics?o=487942065&s=138294
そこには、以下の様な仕様が書いて有ります。
Casio AD-1 Equivalent AC Adaptor - MIDI Classics
Sames specs as the Casio AD-1: Input 120v - 60 Hz - 10.5 W; Output 7.5 V DC -600 mA; Polarity Neg center; Clamshell

10W 7.5V 600mA

オリジナルのAD-1より、ちょっと小容量。
でも、こいつでもちゃんと音が出ました。
なんと、我が家にDH280で使えるアダプタが、既に3つも転がっていたという落ち…。

まとめると、

(1)GZ-5用アダプタ AD-1JL
  9VA 7.5V 400mA

(2)テプラ用アダプタ
  18VA 6V 1500mA

(3)ファミコン用アダプタ HVC-002
  18VA 10V 850mA

(4)ハードオフで買ってきたアダプタ
  7VA 7.5V 400mA

左から、(1)→(4)
画像

スペックからみると、(1)と(4)が同じスペックで、純正のAD-1よりも少し出力電流が低いことから、
安全面では(1)(4)を使うのが無難なところでしょうか。
大は小を兼ねるで、(2)(3)を使うのは少しリスクがあるかもです。
ただ、実績ベースでは問題なく使えてますけどね。
そのあたりの理由は、別に書きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
DH280用のACアダプタについて 大人のおもちゃ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる